我が家はお金はないけど楽しい節約生活を送っています!

現在30代後半の兼業主婦いづみと申します。

同年代の夫、幼稚園児の元気な一人息子とともに、「お金はないけど楽しい節約生活」を送っています。

楽しく節約をしよう、というコンセプトの裏には、自分が幼少期に味わった寂しく悲しく、そして惨めな「貧乏生活」。

私は女性として生まれましたが、女の子らしい恰好をすることは許されませんでした。

衣類は知人のお子さんのお下がりばかり、珍しく新調したとしても、すぐ下の弟が着られるようにと男の子のような服ばかり。。。

髪を伸ばしたいというと、長い髪は洗うのに手間とシャンプーと水がかかるのでダメ!と言われ。

田舎の農家で育ったので、食卓に並ぶのは野菜ばかり。しかも料理は本当に不味い。

こんなに我慢するくらいならお母さんも働きに出ればいのに、と子ども心にも思ったものでした。

貧乏ってだけで、昔はよくいじめの対象になっていましたが、私を含め、兄弟は喧嘩が強かったのでいじめられることはなかったし、むしろ、好かれていたと思います!

また家に帰っても特にやることがないので、常に勉強をしていました。

なので成績は常にトップクラスでした^^

高校には行けたけど、目指していた大学には入らず、19歳で上京し、都内で働き始めました。

夫は友人を通じで知り合って、3年間の交際を経て結婚しました。

因みに両親は、私が17歳のときに父の浮気したため、両親は離婚しました。
このころ父は土建業で成功し、お金も持っていましたからね。。。

お金を持つと人って変わりますね(汗)